2008年12月29日

キン肉マン生誕29周年

キン肉マン コンプリートBOX (完全予約限定生産) [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2008-12-20)
売り上げランキング: 935

今年で29(ニク)周年ということで、ブームが再燃している「キン肉マン」ですが、
自分も少年時代にドップリと嵌ったクチなので、とても懐かしく、童心に還る思いで、
このアニバーサリー・イヤーを楽しませて貰ってます。

まず、TVでは12月28日13時〜12月31日12時30分までの4日間、「キン肉マンラソン」と題して、
CSフジテレビ739で、TVシリーズ全話が一挙放送されます。

http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7396_015.html
(公式サイトですが、ティーパックマンコーヒーカップマンに間違えられてるんですけど・・・)

まぁ、全話走破は難しそうなので、暇な時にボチボチ観てこうかと思っています。
niku03.jpg
ちょうど本日の昼に放送される第二回超人オリンピックの頃が、個人的には一番思い出に残っていて、
その頃に活躍したウォーズマンが、僕は一番好きだったんですよね。
やっぱり子供というのは、強いものに憧れるのか、この頃のウォーズマンは相手を絶望させる程の強さを誇ってたし、
ベアークローとスクリュードライバーだけでも震撼モノなのに、それ以上とも言うべきスペシャル・ホールド、「パロ・スペシャル」まで持ってたという。
原作を読んでいてキン肉マンが勝てる気がしなかったです・・・。
この超人オリンピックでのキン肉マンとの対戦が、個人的にはベストバウトですね。

よゐことキンケシ~濱口が有野に全418体を紹介する企画~ [DVD]
ビクターエンタテインメント (2008-11-29)
売り上げランキング: 2500


もうひとつCS関係で「キン肉マン」の29周年を盛り上げているのが、こちらの番組「よゐことキン消し」です。

この番組は、「ゲームセンターCX」のヒットで「CSのプリンス?」と呼ばれるようになった有野に嫉妬したよゐこ濱口が、
その数、全418体に及ぶ「キン肉マン消しゴム」を一体ずつ、
当時の思い出をタップリに、紹介していくという企画。
昨年CSで放送されたんですが、コアなファンから大反響を浴び、
全国のキン肉マン&キンケシファンから再放送の要望が殺到。
ついに、今回DVD版がリリースされることになったというものです。

自分もこの番組は本放送の時にチェックしてたんですが、とても面白かったですね。

当時は覚えてたはずのマニアックな超人とかも完全紹介してて、
「この超人、何て名前やったかなぁ・・・?」と思い出しながら、クイズ感覚で楽しんで行くことも出来ますし、
濱口ののうる覚えな超人については、デタラメな解説で紹介していく所も笑えるんですよね。
(カナディアンマンやスペシャルマンを「ガヤ超人」と命名したりとか)

それでも、キン肉マンに対する愛情をタップリと感じられるから、凄く親近感が湧く。
観ていて、昔の友達と、昔話に花を咲かせているような気分にさせられる番組でした。
niku02.jpg
12月20日にリリースされたDVD−BOXにこのキンケシの復刻版全418体付きが特典でセットになるそうですね。
全部が揃うとさぞかし壮観なんだろうなぁと。
僕も100円玉を握りしめて、何度もガチャポンを回したものです。
その頃のドキドキ感、ワクワク感は、今では何物にも代えがたい貴重な体験だったんだなぁと思います。
niku01.jpg
「キン肉マン」の当時の人気は本当に凄かったです。
近所の男の子で観てない子供を見つけるのが難しい位でしたね。
週刊少年ジャンプのテーマである、「友情」「努力」「勝利」の精神が全て込められ、
その黄金期の礎になった作品だったと思います。
今思うと、色んなことをキン肉マンたちの戦う姿から学びましたね。

http://www.kin29.jp/
↑キン肉マン生誕29周年記念サイトはこちら
posted by Singer at 01:58| Comment(0) | TrackBack(1) | ●diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

428 封鎖された渋谷で

B001FSKK0Q428 ~封鎖された渋谷で~(初回入荷分) 特典 スペシャルDVD「SHIBUYA 60DAYS ~Making 428~」付き
セガ 2008-12-04

by G-Tools

久々にゲームにドップリと嵌ってしまいました・・・。
ファミ通のクロスレビューで40点満点を記録して、一気に話題作となった「428〜封鎖された渋谷で〜」です。

一通り本編をクリアするまで、26時間。
こんなに集中的にゲームをやったのは本当に久々でしたね。
ここ数日は、映画も音楽もテレビも(ブログも)、全くノータッチで、娯楽に費やせる時間は全てこのゲームに注いでいたという感じの生活が続いてました。
毎日数時間ずつプレイしてたんですが、時間に余裕があれば、もっと集中してやりたかったというのが本音ですね。
続きが気になって、気になってしょうがなくて。
寝るのが惜しかったくらい。
予定も放り出したかったくらい。
ぶっちゃけ、仕事も・・・。

でも、帰宅して、その日の終わりのささやかな楽しみにワクワクするという、こういう感情をゲームに対して抱いたのは、
本当に久しぶりで、子供の頃、ゲームにドップリ嵌ってた頃のことを思い返したりもしましたね。

そんなわけで、感想はとにかくメチャメチャ面白かったです。



やっぱり素晴らしいのはストーリーですね。
結末に関しては賛否両論があるんだろうけど、そこに至るまでの展開が本当にお見事でした。

登場人物一人一人のストーリーが、一時間ごとに刻まれていて、全員の一時間分を完結させてから、次の一時間に進むという、
ちょっと「24-Twenty Four-」っぽい展開方法なんですが、続きが凄ーーーーく気になる所で「To Be Continued」になるので、
中々止められず、「あと一時間。あと一時間」と進めされられてしまうんですよね。

また、軸となるキャラクターの行動や言動が絶妙に絡み合いながら、
ひとつのストーリーが綴られて行き、結末で全てが収束していく所もとてもスリリングで良かったです。
登場人物も個性的で、読み進める程にどんどん愛着が増していくし、
それぞれの抱える問題に気持ちが入って行くから、そんな「彼ら」の未来がどうなるのかとても気になっていく。

感動、興奮、緊迫、恐怖、そして笑い。
色んな感情を引き出されながら、ドップリとその世界を堪能させて頂きました。

それでも、この作品は「テレビゲーム」なので、そのゲーム性も問われるところだと思いますが、
ひとつの選択が、他のキャラクターのストーリーにも大きな影響を与え、
誤った選択が引き起こす、幾多のパッドエンドを繰り返しながら、正しい選択を探り、登場人物を物語の真相に導いて行くという
サウンドノベルならではのシステムは、ゲームというフォーマット上だからこそ可能な展開法だったと思うし、
映画や漫画、小説では実現出来なかったと思います。

実際、自分も途中何度もパッドエンドの連鎖に悩まされたりもしました。
そこから真実を選択して、物語が進展する瞬間はとても気持ち良かったし、
そうやって自らが考えて、アクションするという部分に、しっかりゲーム性は存在してると思いますね。

自分は元々こういうサウンドノベル形式のアドベンチャーがわりと好みで、
チュンソフトが手掛ける「かまいたちの夜」シリーズや、この作品の原型となった「街」も楽しんでプレイしたので、
あまり抵抗なくすんなりと入って行けたのですが、この「428」は普段ノベル系のゲームをやらない人にこそ、
「物は試し」という感覚でプレイして貰いたいなぁと思いました。
何か、実写とかノベルとか、ゲームだからという理由で、このストーリーを知らずに過ごすのは、あまりにも惜しいなぁという気がして。

後、プレイする前は出来るだけフラットな状態で、あまり情報を集めずに挑んだ方が、よりこの世界を楽しめると思います。

自分がタップリと楽しめたから、未経験のユーザーにも、この楽しさを味わって欲しい。
純粋に、そういう思いで薦められる作品でした。

また、忘れた頃に最初からプレイしたいなぁと思います。


↑いまどき、こんな子は居ないだろうという位の清楚可憐キャラでしたね。笑顔のシーンが良かったです。


↑バックストーリーがとても男らしくて良かったし、作品の中で凄く成長が感じられるキャラでした。


↑とにかく熱くて真っ直ぐだからこそ、飾らない言葉のひとつひとつが、心にズンと伝わってきました。


↑作品の良いスパイスになってましたね。何気にファッションもモッズ系でお洒落キャラなのも良かったです。


↑内省的でクールなシナリオでしたが、少しずつ人間性を取り戻して行くところに感動を覚えました。


↑動きが可愛らしかったですね。正体は予想外で正直ビックリしました。


↑純粋な心と心の交わりが感動を呼ぶシナリオでした。凄ぇベタなんですが、ジーンとしましたね。


↑正直、アニメ編は不要だったかなと・・・。本編とリンクしない部分が多くて、蛇足な感じでしたね。


↑街中で流れているのを聴くと、作品の色んなシーンが思い浮かぶんですよね。
428.jpg
↑初回特典DVDは、収録時間60分という大ボリュームのメイキング。
これはプレイした後に見た方が良いですね。
撮影の裏側やキャストの声が聞けるという、とても充実した内容で楽しく見ることが出来ました。
後から買う人のために、初回限定と言わず、通常版にも同梱して欲しかったですね。
posted by Singer at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ●diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

禁煙生活の総括

早いもので、禁煙していつの間にか1ヶ月が経過してました。
今思うと、結構イージーだったような気がしますね。
確かに今でも吸いたくなる時期はあるし、意志が弱いと誘惑に負けてしまいそうな所もあるんですけど、
自分にとって「歌」のパフォーマンスが改善したことがとても大きくて、これを失うのは勿体無いという気がしてて。
そんな気持ちが上手くブレーキとして作用してる感じ。
「吸いたいけど、吸わなくても平気」という状態がずっと続いていて、最近は「吸いたい」と思う機会も減ってきました。
ということで、1ヶ月を経過したので個人的に禁煙効果をまとめてみました。

■良かった点■
・味覚が戻って食べるものが美味しく感じるようになった。
・嗅覚が戻って、色んな香りを感じられるようになった。
・目覚めが良くなった。
・肌が綺麗になった。(禁煙当初出ていたニキビが無くなってきました)
・節約になった。(月間1万円)
・口臭を気にしなくても良くなった。
・部屋や車の匂いが無くなり、綺麗な状態を保ちやすくなった。
・歌を歌う時の高音域が伸びた。
・歌を歌う時、持久力がついて安定した声量とパフォーマンスを保てるようになった。
・周りの人が喜んでくれた。


■悪かった点■
・太った。(今の所1キロくらいですが)
・ブログ記事を書くペースが落ちた。(「記事書く=喫煙」の生活が続いてたため)
・顔にニキビが出るようになった。(現在解消されつつあります)


やっぱりよく言うように「百害あって一利なし」でしたね。
まぁ、喫煙当初もそんなことは重々承知だったんですけど、いざ止めてみるとそれがさらに浮き彫りになって実感させられる感じです。
個人的にはやっぱり、この時期に決断して実行出来て良かったなぁと。

カラオケなんかはこの所、メチャ好調ですね。
なんか時々、楽曲を支配してるかのように錯覚する位の好調振り。
やっぱり高音域アップと持久力回復が、かなり表現力の幅を広げているなぁと。

後、ある程度予想していたのですが、やはり体重は増えました。
まぁ、元々細身だったんで数キロ位は良いんですけど、ヴォーカリスト&フロントマンとして中年太りは戴けないということで、筋トレを始めました。
陰なる努力なんですけど、バンドメンバーは知る由もなく・・・。ま、別に良いですけど。

「肌が綺麗になる!」っていうのは自分にとって禁煙の効果として魅力的では無かったんですよね。
禁煙当初は代謝の変化によって出来る「禁煙ニキビ」が出来たりしました。
で、それが治ってきたのが最近なんですけど、今まで肌のことを意識して無かった自分でも明らかに艶の違いを感じれるようになってきました。

再喫煙の可能性については・・・。
やはり「歌」に対する執着が無くなった時ですかね。
でも、今は歌うことが以前より気持ちいいし、楽しいし、歌える曲も増えたし本当に止めて良かったと思います。

そんなわけで、いろいろ禁煙について書き連ねてきましたが、一応自分の中では煙草との訣別は成功したと思うし、今後は語ることも無さそうなので、その結果について簡単にまとめてみました。

■卒煙式データ■
ステータス: 大将
卒煙日: 2006年 9月 8日(25本-300円-大)
卒煙からの日数: 0年 1ヶ月 6日 23時間 17分
延びた寿命: 3日と12時間43分
節約できた金額: 13863円(節税分 8741円)
節煙本数: 924本 92.43m 札幌テレビ塔展望台
posted by Singer at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ●diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

禁煙とヴォーカル

さて、ついに10日を経過した禁煙生活ですが、
レッスンやスタジオ練習、車の中でCDに合わせて歌ってみたりした結果、ヴォーカルという点では物凄い効果が僅か10日の禁煙で得られました。
やっぱり高音の出具合が驚異的といった感じ。
今までずっと無理だなぁと思っていた高音が、驚くほどあっさり出るようになりました。
しかも、それが持続出来るので、持久力も回復してますね。
スタジオ2時間も殆ど疲労することなく、安定した声量と声質を保てるようになってます。
この高音パワーアップと持久力回復振りが一番嬉しいですね。
高音が出るようになると、レパートリーや表現力の幅がグッと増えるし、それだけでも十分禁煙に見合うなぁと。
ここまではメチャ満足です。
確かにまだ煙草に未練とかあったりもしますけど、この声と引き換えにするのは勿体無いと思いますね。
まだ10日目でこの状態なんで、これからさらにどれだけの回復が齎されるか考えるとワクワクって感じ。
もう、「マサムネでも桜井でも何でも来い!」って位に好調です!

でも、煙草とヴォーカルって必ずしもそぐわないものでは無いようです。
人によっては喫煙を続けることで声がそれに慣れてしまって、禁煙するとピッチが狂ったり、調子が出ないという人も居るようですしね。
だからと言って、喫煙を続けても良いってわけでは無くて。
バンドマンの喫煙率って物凄く高いんで、ヴォーカリストなのに吸ってる人って結構多いと思うんですよね。
でも、やっぱりライブでのスタミナや、高音は不必要な要素じゃないと思うし、表現の幅を広げるという意味でも、個人的に禁煙はやっぱりお薦めです。

何か身体の調子も凄くいいし。
鼻が効くようになったり、食べ物が美味しく思えたり、寝起きの気だるさも無くなったし。
周りの人も凄く喜んでくれたし。
最近、歌を歌うのが前にも増して楽しくなってきました。

■卒煙式データ■
ステータス: 少尉
卒煙日: 2006年 9月 8日(25本-300円-大)
卒煙からの日数: 0年 0ヶ月 11日 0時間 20分
延びた寿命: 1日と1時間14分
節約できた金額: 4130円(節税分 2603円)
節煙本数: 275本 27.53m 野球の塁間距離
posted by Singer at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ●diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

禁煙したミュージシャン

禁煙生活は7日目に突入。
まぁ、吸いたいって思う機会は随分減りましたけど、こうやって記事書いてる時とか、
車に乗ってる時とか、喫煙と密接に繋がってた状況に置かれると、少し我慢が必要になってきますねぇ。
でも、最初に想像してたより、かなり楽です。
数分耐えるだけで、欲求はやり過ごせますし、やっぱ、最後の一本を適当にして、思い入れとか未練を残さなかったのが良かったみたいですね。
今のところ時々ふと吸いたくなる以外に、未練は殆ど断ち切れてます。

■卒煙式データ
ステータス: 曹長
卒煙日: 2006年 9月 8日(25本-300円-大)
卒煙からの日数: 0年 0ヶ月 6日 2時間 7分
延びた寿命: 0日と13時間57分
節約できた金額: 2283円(節税分 1438円)
節煙本数: 152本 15.22m 奈良の大仏

Apple iTunes Music プリペイドカード 2,500円 [MA163J/A]Apple iTunes Music プリペイドカード 2,500円 [MA163J/A]

アップルコンピュータ 2005-08-04
売り上げランキング : 126

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑節約した金額でiTunesのプリペイドカードを買いました。こうやって音楽に還元するっていうのもモチベーション高く保ち続ける良い方法だなぁと。

■禁煙したミュージシャン
ということで、今日は気休め・・・ではなく、先人に学ぶつもりで禁煙したという噂のミュージシャンをいろいろ調べてみました。
中には再び吸い始めている人も居るかも知れませんが、凄い面子ですね。

椎名林檎・・・禁煙セラピーを読んで止めたらしい。ハイライトを吸ってたそうです。
矢沢栄吉・・・30歳になるかならないかで禁煙していたらしい。暴走族・不良少年の教祖的存在だったのに意外ですねぇ。この人が止めてるっていうのは励みになるなぁ。
さだまさし・・・満足の行く歌唱を目指して禁煙。で、1オクターブも高音が出るようになったとか。自分と動機が似てるなぁと思いました。
桑田佳祐・・・2000年より禁煙。勢いと周囲の状況で止めざるを得なくなったみたいですね。
吉田拓郎・・・2003年4月5日、肺ガン宣告を受ける。入院時からタバコを止めた。
TERU(GLAY)・・・2004年、禁煙セラピー組。あの歌い方だと声潰れてたでしょうし、正解だと思いますね。
美川憲一・・・随分前に禁煙するも、周りが吸ってると吸いたくなるそうです。
郷ひろみ・・・まずは3日、次は3週間、その次は30日・・・と、3に縁起を担いで禁煙に成功。わりと高度な方法ですよね。
安室奈美恵・・・2000年頃に禁煙。いいヴォーカリストですし、意識の高さも流石だなぁと思いますね。
aiko・・・意外でしたが、2001年7月のツアー中に声が出なくなって禁煙したそうです。
草野正宗(スピッツ)・・・20代で禁煙。あのハイトーンボイスも納得ですね。
佐野元春・・・突然煙草が受け付けなくなったらしい。やっぱ不思議な人ですねぇ。
the brilliant green・・・川瀬智子が体調を崩して禁煙し、それにメンバーが続いたらしいです。トミーに脅された?
スガシカオ・・・毎日50本は吸っていたほどのヘビースモーカーだったが、2002年春、ノドのため禁煙した。以来嗅覚や味覚が鋭くなり快調とか。さらに聴覚も鋭くなったそうです。動物か!?
福山雅治・・・2005年 5月23日に表彰されている。ラジオでキャスターマイルド吸ってるって言ってて、当時僕も同じの吸ってたなぁと思い出しました。
トータス松本・・・喫煙声かなぁと思ってたんですけど、わりと高くてエネルギーの要る声なんですよね。ストイックな姿勢を持った人っていうイメージなんで、禁煙は納得。
坂本龍一・・・禁煙セラピーで卒煙。海外ミュージシャン達と一緒に受講したそうです。
華原朋美・・・あの高音はやっぱり捨てがたいんでしょうねぇ。歳取って維持出来なくなってきたんでしょうか。
YUKI・・・ハイライト愛煙。というか、喫煙しながらジュディマリやってたっていうのが凄い!

このミュージシャン達を見習って、僕も禁煙続けようと改めて決意を固めるのでした。
posted by Singer at 04:16| Comment(4) | TrackBack(1) | ●diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

禁煙開始しました。

実は最近、イライラしてるって程では無いにしても、集中力を欠いてることが多いんですよね。
理由はハッキリしてて。
大変お恥ずかしい話なんですが、ヴォーカリストのくせに今までずっと愛煙家だったんですよ。
で、最近禁煙してるんです。

最近明らかに高音の連続に耐えられなくなってたり、わりと今まで不都合無く出来てた事なんかも、
「もしかしてもっと出来るんじゃないか?」と思う部分もあって。
バンドを2つ掛け持ちしてて、集中的にスタジオに入ってるせいもあって、
5〜6時間歌いっぱなしとかになると、自分の持久力の無さや、パフォーマンスに不満を感じる事も多いし、
自分の駄目さ加減に打ちひしがれることも度々という現状。

そんな問題点をしっかりと受け止めて、克服しようという気持ちが強いってことは、
向上心が凄く高まってるんだろうなぁと思い、この機会に止めてしまおうと決意するに至ったわけです。

「煙草を吸いたい」っていう気持ちより、「歌をもっと上手く歌いたい」っていう気持ちの方が勝ってきた結果ですね。
まぁ、彼女に「止めて!」と言われても止めなかった位なんで、自分の中では相当決意を固めるまで苦労したんですけど、スタートはわりとあっさりでしたね。
ちょうど深夜に一箱切れそうになったことがあって、「これで最後にしとくか」という気分で始めて、早くも3日が経過しました。

今の所、いろいろ自分なりに禁煙のコツなんかを試してみています。

■誰にも言わないように密かに実行する
深い意味は無いんですよ。
「あれ?もしかして煙草止めた?」、「え?俺、煙草なんて吸ったことないよ」とか言いたいだけの為。
一番に母親に気づかれましたが、何か凄く嬉しそうだったので、これは続けないとガッカリさせそうやなぁ・・・。
というか、「今禁煙してんねん!」って言い歩く程でもないしってのもありますねぇ。

■枷を作っておく
まぁ、当然止めたら歌唱力は向上するとは思います。
「歌、今よりもっと気持ちよく歌えるぞ」とか、「断念したらフラれる」とか、そういう枷を作っておくということですかね。

■想像する
自分が挫折して再びニヤニヤとした腑抜け面で煙草を吸っている姿を想像する。
そして、それを「メチャカッコ悪いよなぁ」と思う。

■卒煙式を導入して、楽しんでみる
http://sotsuen.jpn.org/
↑卒煙式公式サイトです。禁煙のコツや体験談も豊富なページ。

ステータス: 兵長
卒煙日: 2006年 9月 8日(25本-300円-大)
卒煙からの日数: 0年 0ヶ月 3日 1時間 41分
延びた寿命: 0日と7時間2分
節約できた金額: 1151円(節税分 725円)
節煙本数: 76本 7.68m 小林幸子孔雀の衣装

↑こういうデータが表示されるので、参考になります。

■禁煙グッズ
とりあえずパイポだけ買いましたけど、あんまり使って無いですね。
口寂しくなったときのために、シュガーレスのキャンディと、フリスクのような清涼菓子を常備。
吸いたくなった時は、深呼吸で我慢って感じでやり過ごせてます。
結構、「吸いたい欲」に波があるんですけど、一旦乗り切ってしまうとかなり楽ですね。

最近は集中して記事を書くことも出来るようになってきました。
でも、歌の方は実はちょっと微妙・・・。
落ち着かない分、集中出来てない感じがあったりしました。
まぁ、この辺は慣れれば改善に向かうと思いますけどね。
喫煙してるヴォーカリストの方も多いと思うので、禁煙効果みたいなのも今後ちょくちょく綴って行こうと思います。
ということで、今日も禁煙がんばろう!!
posted by Singer at 04:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ●diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

音楽好きのゲームライフ

7月にNintendo Ds Liteを購入して、早2ヶ月。
プレステのゲームをじっくり楽しむ程のゲーム熱が、すっかり覚めてしまってから随分経つんですが、
一応、ファミコンで幼少時代を過ごしたゲーム第一世代の僕にとって、最近の携帯ゲームはかなり好印象だったりします。
やっぱり、ちょっとした空き時間に手軽に出来るのがいいですね。
起動するのに何分と待たされたり、転換のトコでいちいち「Now Roading...」っていうのもかなり煩わしかったので、
スムーズな環境でプレイ出来るっていうのも良いし、
ヴィジュアルもゲームボーイなんかと比較すると、飛躍的に向上してるわけで、「ゲーム」というものを楽しむには十分なレベル。
操作も簡単なものが多く、最近ゲームから離れてたという人が続々とDSをきっかけにゲームに戻ってくるのも頷ける気がしました。
そんなわけで、せっかく購入したんで、お薦めのソフトなんかを紹介します。

■Nintendo Ds Lite クリスタルホワイト■
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイトニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

任天堂 2006-03-02
売り上げランキング : 622

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
旧DSに比べると明らかにコンパクト、軽量で、デザインも良いです。
液晶も綺麗なんで、本格普及を目指したモデルだと思いますね。
ただ、ボタン関係が小さくなっているので、手の大きい男性なんかは操作に苦労しそうな気もします。

■大合奏!バンドブラザーズ■
大合奏!バンドブラザーズ (ソフト単品版)大合奏!バンドブラザーズ (ソフト単品版)

任天堂 2004-12-02
売り上げランキング : 274

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
最初に買ったソフトです。
7月は随分プレイしましたね。
ヴィジュアルとかはちょっとショボイ感じなんで、面白く無さそうなイメージもありましたが、実際やってみると、かなり面白かったですね。
昔ゲーセンにあった「ビートマニア」みたいに、音楽に合わせてボタンを押していくというゲームなのですが、
使える楽器の数がメチャ多いんで、様々な楽器を演奏しているっていう感覚をゲーム感覚で簡単に楽しめるっていうのが良いです。
後半につれて押すボタン数や、音数が増えたりして難易度が上がって行くんですが、その上がり具合が「上達してる!」という実感と重なるので、
練習して徐々に上手くなって行くという楽器演奏に本当によく似てるなぁと思いました。
そういうレベルアップへのプロセスがとても楽しかったし、上手く演奏出来た時の充実感が気持ち良かったので、個人的にはとても面白いソフトでした。
収録曲はJ-POP中心で、洋楽、クラシック、ゲーム音楽、アニメ主題歌など、幅広いセレクトで、ちょっと古いなぁと思う曲もありましたが、
有名な曲ばっかりだったんで、演奏するにはさほど困らなかったですね。
最近でも時々やってます。
■リズム天国■
リズム天国リズム天国

任天堂 2006-08-03
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

試遊機でちょっとやってみて、即買いしたゲームです。
こちらも音に合わせてボタンを押すというタイプのゲームですが、バンドブラザーズとは違って、リズム関係に重点が置かれてます。
最近、ボーカルスクールでリズム感を保つという練習を実践しているので、そんな僕にはピッタリのゲームでした。
まず最初に自分のリズム感を採点して、それから数々のリズムゲームにチャレンジしていくわけですが、
ある程度ゲームを楽しんだ後に計測すると、着実に数字が上がってるのでモチベーションも思わず高まってしまいますね。
ゲーム自体は簡単なミニゲームが沢山入っているというものなんですけど、どのゲームもユニークで楽しみながらプレイ出来るのも好印象。
空き時間にちょっとやるつもりで始めたら、いつの間にか熱中してるなんてこともしばしばです。
音楽ゲームは苦手っていう人にも是非プレイして欲しいですね。
ゲームボーイアドバンスのソフトなのでDSの下の方のスロットに挿してプレイ出来ます。
価格も控えめだし、複雑な操作も要らないし、とても楽しいので色んな人に楽しんで貰えそうなソフトだと思いましたね。
後で知ったのですが、つんくプロデュースによるソフトだそうです。

この2作品は本当に面白いです。
プレイする環境が整っている方や、興味を持っているという音楽ファンには是非やってみて欲しいですね。
個人的には、この2本だけでもDS買って良かったなぁと思える位でした。
posted by Singer at 03:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ●diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

母の日

そういえば、昨日は母の日でした。
ここで語ることでは無いとは思うのですが、母には感謝しています。
人生いろいろありますけど、歌を歌ったり、音楽を聴いたり。
指は曲がるし、景色を楽しんだり、好物の香りを楽しんだり、息を吸って吐いて。
友達と笑ったり、恋人に泣いたり、家族に癒されたり。
そんな日常をありがとうと。
産んでくれてありがとうと思って、今日は寿司買って帰りました。

さよなら みなさま
ありがとう みなさま
パレードが終わったら
風に舞う十字架
急いで渡ってよ
一人で不安でよ
パレードが終わったら
風に変わるさ

いつかはそんな日々が
いつかはそんな日々が
訪れる気がしても
ひっそりここで夢見るさ


HELL SEE
HELL SEE
posted with amazlet on 06.05.15
syrup16g
コロムビアミュージックエンタテインメント (2003/03/19)
売り上げランキング: 5,002


Syrup16g「パレード」という曲です。
さっき、両親の寝室を通った時、寝顔を見ながら、ふと頭に浮かびました。
歌詞に深い意味とか無いんです。
直感的かつ、雰囲気的に浮かんだだけなんで、殆ど個人的な繋がりしか無いんですけどね。
普段は口うるさい両親ですが、寝顔はカワイイもんです。

一日の終わりにそんなことを思ったという、感情吐露でした。
posted by Singer at 02:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ●diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
tag cloud
!!! 10-Feet 311 65DAYSOFSTATIC AI aiko AIR akiko Alicia Keys Archie Bronson Outfit Arctic Monkeys Bank Band Beastie Boys Beck Bent Fabric Big Strides Billy Preston BLOC PARTY Boom Boom Satellites Brett Anderson cajun dance party Calexico cardigans Charlatans CHEMISTRY Cibo Matto Coldplay Daft Punk delays diggs Digitalism Draytones Editors El Pres!idente EL PRESIDENTE ELLEGARDEN ELVIS COSTELLO Enemy feeling Foals Format Fountains Of Wayne FRANZ FERDINAND Fratellis Fray Freewheel GIRL NEXT DOOR Good Shoes Grand National Hives Hoobastank Incubus izam James Iha jason mraz John Butler Trio John Legend Jr. Albert Hammond Kasabian Keane keith KLAXONS Kooks Kula Shaker Little Barrie Locksley Long Blondes Mando Diao Maroon 5 Mars Volta Massive Attack Meryll MGMT MOGWAI Muse music Mute Math mutemath My Chemical Romance Mystery Jets NorA OASIS Ocean Color Scene ohana ONEREPUBLIC Ordinary Boys ORIGINAL LOVE PAUL WELLER Pearl Jam Perfume PHOENIX PRIMAL SCREAM prodigy Radiohead Rancid Rapture RAZORLIGHT RED HOT CHILI PEPPERS Rize Ron Sexsmith Russell Simins Salyu SBK SCISSOR SISTERS Scoobie Do Snow Patrol Soft soulwax SPACE COWBOY Spiritualized Spitz Steady&Co. Stereophonics Stills Strokes subways Sunshine Underground SUPER BUTTER DOG syrup16g Thom Yorke tool TRAVIS U2 Union Of Knives VAMPIRE WEEKEND Veils VERVE view VOLA & THE ORIENTAL MACHINE We Are Scientists ZZ いきものがかり つぐみ もたいまさこ やべきょうすけ りょう エレファントカシマシ オダギリジョー オリジナル・ラヴ キロロ クラムボン ゴリ ジュリアン・ムーア チャットモンチー デヴィッド・リンチ ネスミス ピエール瀧 フジファブリック ペ・ドゥナ マキシマム ザ ホルモン マーク・ラファロ マーティン・スコセッシ ミムラ ユースケ・サンタマリア リリー・フランキー レミオロメン 三宅弘城 三木聡 三池崇史 三浦春馬 上川隆也 上野樹里 中居正広 中川翔子 中村ゆり 中村優子 中村悠斗 中村義洋 中田秀夫 中越典子 二宮和也 井上真央 井坂俊哉 井筒和幸 今井美樹 仲村トオル 仲間由紀恵 伊勢谷友介 伊崎充則 伊東美咲 伊藤淳史 伊藤英明 佐々木蔵之介 佐津川愛美 佐藤江梨子 佐藤浩市 佐藤祐市 佐藤竹善 佐野和馬 倍賞千恵子 倍賞美津子 内田也哉子 内田有紀 前田亜季 前田敦子 加瀬亮 加藤翼 北上史欧 北村道子 北村龍平 南沢奈央 原田泰造 原田芳雄 吉沢悠 吉田栄作 周防正行 哀川翔 唐沢寿明 国分太一 土岐麻子 城田優 堀北真希 堀部圭亮 堤幸彦 堤真一 堺正章 堺雅人 塚地武雅 塚本高史 塩谷舜 夏川結衣 夏帆 大友克洋 大友康平 大塚愛 大島優子 大森南朋 大沢たかお 大泉洋 大竹しのぶ 大野智 天野浩成 妻夫木聡 宇多田ヒカル 安藤政信 宮崎あおい 宮本信子 宮藤官九郎 寺島進 小出恵介 小山卓治 小林薫 小栗旬 小沢真珠 小澤征悦 尾上菊之助 尾野真千子 山下敦弘 山崎まさよし 山本耕史 山田孝之 岡田将生 岸谷五朗 市原隼人 常盤貴子 平山秀幸 平川雄一朗 広末涼子 廣木隆一 役所広司 徳永英明 成海璃子 斉藤和義 新垣結衣 新城毅彦 木村カエラ 木村佳乃 木村多江 木村祐一 李相日 東京事変 松たか子 松下奈緒 松坂慶子 松尾スズキ 松山ケンイチ 松岡錠司 松嶋菜々子 松本潤 松田翔太 松田龍平 松雪泰子 柳楽優弥 柴咲コウ 柴田恭平 栗山千明 根岸吉太郎 桃井かおり 森山未來 樹木希林 橋爪功 櫻井翔 武田真治 水田伸生 永作博美 永瀬正敏 江角マキコ 池内博之 池松壮亮 池脇千鶴 沢尻エリカ 河口恭吾 深津絵里 濱田岳 瀬戸朝香 熊切和嘉 熊澤尚人 犬童一心 玉山鉄二 玉木宏 瑛太 生野慈朗 田中圭 田中麗奈 田口トモロヲ 相葉雅紀 真矢みき 矢崎仁司 石原さとみ 石坂浩二 石橋凌 石黒賢 神木隆之介 福士誠治 福田麻由子 秋元才加 窪塚俊介 竹内結子 竹財輝之助 笑福亭鶴瓶 笹野高史 絢香 綾瀬はるか 船越英一郎 草g剛 荻島達也 菊地凛子 萩生田宏治 蒼井優 薬師丸ひろ子 藤井隆 藤竜也 行定勲 袴田吉彦 西島秀俊 西田尚美 豊原功補 豊川悦司 貫地谷しほり 近野成美 遠藤憲一 金子久美 鈴木亜美 長澤まさみ 長瀬智也 長谷川潤 関めぐみ 関根史織 阿部サダヲ 阿部寛 香川照之 香椎由宇 香里奈 馬場康夫 高岡蒼佑 高岡蒼甫 高田雅博 麻生久美子 黒木瞳
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。