2007年11月17日

最近のコレクション3月〜10月

最近は音楽熱が少し冷え込み気味なので、ここ7ヶ月間はヒッソリと影を潜めてました。
CDを買ってもあんまり聴き込めなかったので消化出来てないタイトルが多いんですが、こんな作品を聴いてました。

Favourite Worst NightmareFavourite Worst Nightmare
Arctic Monkeys

by G-Tools
サマソニのヘッドライナーで賛否両論となりましたね。
個人的には、「良くも無かったし、悪くもない」という微妙な評価に落ち着きました。
アクト自体は盛り上がってたんですけど、流れが無くて走りっぱなしの印象でしたね。
ただ、今後物凄い作品を生み出してくれそうな予感はヒシヒシと感じさせてくれた2作目です。

ブレット・アンダーソンブレット・アンダーソン
ブレット・アンダーソン

by G-Tools
ソロ・アルバムです。
作品自体はあまり聴き込まなかったんですけど、サマソニでのステージは感涙物でした。
SUEDEナンバーが続々で・・・。
「Saturday Night」を土曜に聴けたことだけでも思い出に残りましたね。

Grand NationalGrand National
John Butler Trio

by G-Tools
「Funky Tonight」のひと聴き惚れで購入しました。
カッコ良いしオーガニックなグループですね。
もうちょっとアップな曲が欲しかったですけど、ドライブなどで愛聴しました。

Violence & BirdsongViolence & Birdsong
Union Of Knives

by G-Tools
「Radiohead meets Massive Attack」との触れ込みは大袈裟ですが、尤もな所もありました。
聴きやすいエレクトロニカ物ですね。
メロディがはっきりしてる意味では、トム・ヨークのソロっぽいかな。

Traffic and WeatherTraffic and Weather
Fountains of Wayne

by G-Tools
POPです。とても聴きやすいです。
耳馴染みが良い中に、クールで洒落た感じがあるので、女性にはお薦めですね。

Costello MusicCostello Music
The Fratellis

by G-Tools
ブームだったので・・・買いました。
でも、あんまり聴き込まないまま放置してますね。
サマソニでも見逃してしまいました。

Don't Make Me Wait(Import)Don't Make Me Wait(Import)
Locksley

by G-Tools
ビートルズ+マンドゥ・ディアオっていう感じです。
勢いだけじゃなく、しっとりした曲もこなせる所に期待感はありますね。
もうひとつ彼ら独自の要素があると強みになると思うのですが・・・。

Forever onForever on
Draytones

by G-Tools
ちょっとレトロ感があって、ビートの切れも良かったので試聴して買いました。
EPですが、全体的に音のメリハリがハッキリしてるので、個人的には好きなサウンドです。
アルバムが楽しみなバンドですね。

The Boy with No NameThe Boy with No Name
Travis

by G-Tools
今年のサマソニは彼らで締めました。
美しいメロディの力、音楽を心から楽しみ、そこから湧き出る幸福感が伝わってくる素晴らしいステージでした。
アルバムも、突き抜けたポピュラリティがキラキラ光るメロディのプリズムのような傑作。
文句無しで、今年のベスト候補です。

It Won't Be Soon Before LongIt Won't Be Soon Before Long
Maroon 5

by G-Tools
音楽の幅や、テクニックが付いた分、バラエティ豊かな一枚に仕上がってました。
ファンキーさも増して、踊れるグルーヴも備えた成長作。

IdealismIdealism
Digitalism

by G-Tools
サマソニでのステージは楽しかったけど、ダンステントは暑すぎでした・・・。
もうちょっと有名なヒットチューンが欲しい所ですね。
セカンドに期待。

シンク・ビフォー・ユー・スピーク(初回限定特別価格)シンク・ビフォー・ユー・スピーク(初回限定特別価格)
グッド・シューズ

by G-Tools
美メロディ&POP物ですね。
こういうのはちょくちょく買ってします。

ANDROID ?like a house mannequin?ANDROID ?like a house mannequin?
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE アヒトイナザワ

by G-Tools
試聴して、即買いしました。
物凄いテンションと、細かい音作りが圧巻でした。

StrangefolkStrangefolk
Kula Shaker

by G-Tools
復活作!!!
・・・ですが、かつての妖艶さや佇まいのスマートさは失われた気がしました。
もう一枚くらい先じゃないと、そういう感覚は戻ってこないのかなぁと。

An End Has a StartAn End Has a Start
Editors

by G-Tools
2作目。
サマソニでのライヴも見逃した上、アルバムも聴き込むことなく・・・。

ウィル・リヴ・アンド・ダイ・イン・ジーズ・タウンズウィル・リヴ・アンド・ダイ・イン・ジーズ・タウンズ
ジ・エナミー

by G-Tools
先行シングルから注目してたバンドです。
アルバムは良かったですけど、最初の印象以上のものが無いままだったのが残念でした。
疾走感だけで突き進んだような所に若さを感じますが、デビュー作としては上々かと思います。

The Mix-UpThe Mix-Up
Beastie Boys

by G-Tools
ビースティ・ボーイズのインスト物は今までもカッコ良くてクールなトラックが多かったですが、
このアルバムも期待を裏切らない素晴らしくカッコ良い仕上がりでした。
聴いてる人のセンスも磨いてしまうような一枚ですね。

ベクシル オリジナル・サウンドトラックベクシル オリジナル・サウンドトラック
ポール・オークンフォールド ブンブンサテライツ エイジアン・ダブ・ファウンデイション

by G-Tools
映画「ベクシル」のサウンドトラック。
クラブ&デジタルミュージックのフロンティアとも言うべき先鋭的ミュージシャンが集結。

娯楽(バラエティ)娯楽(バラエティ)
東京事変

by G-Tools
3作目。
タイトル通りに「いろいろミックス」なんですが、東京事変でなければ仕上げられない一枚かと。

・・・以上、簡単にコメントを入れましたが、この数カ月は自分の中でもスランプというか、時間が無かったという事も重なって、
ここまで音楽と距離を置いてた期間は無かったんじゃないかという位でした。
それでも、やっぱりサマソニですかね。
今年も楽しんできました。
ただ、今年は予習復習で買ったはいいけど、あまり聴き込まないアルバムが多かったですね。
posted by Singer at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

最近のコレクション11月〜2月

昨年11月から今年2月まで、3ヶ月間ご無沙汰だったこのブログですが、その間に購入したCDや最近購入したCDなんかを簡単に紹介します。
B000HCO8IQTa-Dah
Scissor Sisters
Universal/Polydor 2006-09-26

by G-Tools
シザー・シスターズ。
聴いてて気分がパッと明るくなって良いですね。
晴れの日の部屋で愛聴してます。

B000HCPWZOOnce Again
John Legend
G.O.O.D./Sony 2006-10-24

by G-Tools
ケミストリーの「遠影」絡みで購入しました。
あと、実力派のヴォーカリストもちゃんと聴きたいなぁという気分だったので。

B000JBXXZ4Light Grenades
Incubus
Sony 2006-11-28

by G-Tools
リリース当時は忙し過ぎて殆ど聴けていない、インキュバスの新譜。
ちよっと聴いた感じではバッチリ期待通りでは無かったです・・・。

B000H0MJESNux Vomica
The Veils
Rough Trade 2006-09-18

by G-Tools
ヴェイルズの2ndですね。かなり期待してて楽しみにしてた一枚です。
随分渋い作品になったなぁと思いました。悪くは無いんですけど、一枚目の方が好きですね。
バーナード・バトラーのプロデュースじゃなくなったのもあるのかな?と。

B000J3FC1AHow to Get Everything You Ever Wanted in Ten Easy Steps
The Ordinary Boys
B-Unique 2006-10-23

by G-Tools
もう駄目だろうと見切ってたオーディナリー・ボーイズでしたが、3枚目にして大幅成長でしたね。
ダンスビートを上手く取り入れてて、聴いた瞬間カッコ良いと思って購入しました。

B000L22U7STERMINAL
Salyu 小林武史 一青窈
トイズファクトリー 2007-01-17

by G-Tools
自分が女だったら、こんな歌をこんな風に歌いたいと思うアーティストです。
やっぱり良い声が魅力。
デビュー作より幅が広がって、よりPOPな存在になったと思いました。

B000J4S5YA東京飛行
ORIGINAL LOVE
ポニーキャニオン 2006-12-06

by G-Tools
昔は小奇麗なアーティストだと思ってたので距離を感じてたんですけど、
最近、良い意味でクール・ダンディ化してるのが好感触のオリジナル・ラヴ。
こんな風に歳を取って行きたいなぁと思いますね。

B000HCO7PKRaise the Alarm
The Sunshine Underground
City Rockers 2006-08-28

by G-Tools
最近の一押しです。
The Musicのグルーヴ、The Strokesのようなギターの手触り、U2のメロディセンス。
その辺りを混ぜ合わせたような感じで、個人的にはかなりのヒットでした。

B000M06K5CA Weekend in the City
Bloc Party
Wichita 2007-02-06

by G-Tools
ブロック・パーティーの2枚目です。
かなり評価が高いようですが、個人的には1枚目のシンプルな疾走感の方が良かったかなと。
聴き込むと印象が変わりそうな気もしますね。

B000IFRXW0Yours to Keep
Jr. Albert Hammond
Rough Trade 2006-10-09

by G-Tools
ストロークスのギタリスト、アルバート・ハモンド・ジュニアのソロ作。
この人ってやっぱり凄くセンス良いですね。
さり気なくポピュラーでキュートな良作でした。

B000KP63SIScratch (初回限定盤)(DVD付)
木村カエラ
コロムビアミュージックエンタテインメント 2007-02-07

by G-Tools
今日も何度か聴いてしまいました。わりと気に入ったかも・・・。

B000LE1IECMyth Takes
!!!(Chk Chk Chk)
インディペンデントレーベル 2007-01-24

by G-Tools

B000IOLYZ8Someone to Drive You Home
The Long Blondes
Rough Trade 2006-11-06

by G-Tools

B000LXSM7YMyths of the Near Future
Klaxons
Rinse 2007-01-29

by G-Tools
本日購入の3枚。
「!!!」は一聴惚れ。ヤバかったです。年間ベストクラスかも!!
KLAXONSは間もなく日本盤がリリースされるそうですが、噂通りのカッコ良さでした。
The Long BlondesはこれまたRough Trade物。アルバート、ヴェイルズと、最近ラフ・トレードが良い感じです。

B000LAZGEYハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ(期間限定)
ザ・ビュー
BMG JAPAN 2007-02-07

by G-Tools

B000FVBLGQDog Problems
The Format
The Vanity Label 2006-07-11

by G-Tools

B000I0QJJ8Mute Math
Mute Math
Teleprompt/Warner Bros. 2006-09-26

by G-Tools
現在、ネット通販到着待ちの3枚。
The ViewはPVを観ての一曲買いですが、どうなるか!?
The Formatは2作目ですね。前作を愛聴したので、どれだけ成長しているのか楽しみです。
Mute Mathは最近話題のようで、試聴して良い感じでした。

ということで、どうのこうの言いつつも結構買ってる方なのかなという感じもしますね。
何かのきっかけで一旦購入モードに入ると、一気にドドッと買い漁る傾向があるみたいです。
サマソニなんかが良い例で、ここ何年かは夏場に相当買いまくる傾向ですね。
昔に比べると、音楽に対する貪欲さって薄れてきてると思うんですけど、
最近ちょっとUKロックがブリット・ポップの再来を思わせる新人ラッシュなので、
いいアーティストはどんどん聴いて行こうと思います。


posted by Singer at 03:44| Comment(0) | TrackBack(1) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

10月の購入作品と評価

10月の購入作品と評価です。

CDCD
CDは欲しい物のみを購入。最近、めっきり新人発掘や冒険をしなくなってしまいましたね。
それでも、いい作品が多かったので満足です。
しょっちゅうBeckの新作を聴いてるなぁ・・・。
3作品、約8300円の出費でした。

(10/04)Stand Your Ground/Little Barrie★★★★メモ
(10/04)Cry It All Out/Big Strides★★★メモ
(10/06)The Infomation/Beck★★★☆メモ
スタンド・ユア・グラウンドクライ・イット・オール・アウトThe Information

カチンコDVD
CDの購入量が減ったのに比例して、DVD収集が復活気味。
TSUTAYAのワゴンセールで大量買いしてしまったり・・・。
「LIVE FOREVER」の初回版を1980円で買えたのが個人的にはポイント高かったです。
7作品で約13000円の出費でした。

(10/05)スパイダーマン
(10/05)スパイダーマン2
(10/06)LIVE FOREVER
(10/06)レナードの朝
(10/06)ニック・オブ・タイム
(10/06)ベルベット・ゴールドマイン
(10/26)隣之怪 壱談「フレーム」
スパイダーマンTM デラックス・コレクターズ・エディションスパイダーマンTM 2LIVE FOREVERレナードの朝ニック・オブ・タイムベルベット・ゴールドマイン隣之怪 壱談 フレーム

季節は秋から冬。
突然ですが、今の家を引っ越すことになり、
しかも、ヴォーカルグループでクリスマスのイベントの出場も決定。
今年は忙しい年末になりそうです・・・。
来月はCDもDVDも自粛必至ですね・・・。
posted by Singer at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

9月の購入作品と評価

9月の購入作品と評価です。
というより、今月はバンド続動iPod其煙な1ヶ月でしたね。
どうもサマソニ以孫、リスナーとしての族楽熱がピークを過ぎた感があり、正直・え多き気味のような気がしてます。
後半の袖料日後もCDよりDVDのコレクションに・ってしまったしな造・・・。
ま造、今月は期・のリリースが殆ど無かったのと、バンドの練習とiPod関係で尊・・だったというのもありましたし、
来月はLittle BarrieBeckもあるんで少しは・り・しそうな感じです。
CDの方は其か1枚購入で2500円
DVDは何と9枚21000円の出・でした。
(レビューのある作品はメモから記事にジャンプ出来ます)

CDCD
(09/05)Empire/Kasabian★★★☆メモ
Empire


カチンコDVD
(09/01)リトルダンサーDTSエディション
(09/25)ラストデイズ メモ
(09/25)サイレン スペシャル・エディション
(09/25)ユージュアル・サスペクツ
(09/27)イーオン・フラックス プレミアム・エディション
(09/29)リーサル・ウェポン2 炎の約束
(09/29)リーサル・ウェポン3
(09/29)ブロークン・アローメモ
(09/29)メン・イン・ブラック コレクターズ・エディション
リトル・ダンサー DTSエディションラストデイズサイレン スペシャル・エディションユージュアル・サスペクツイーオン・フラックス プレミアム・エディションリーサル・ウェポン2 炎の約束リーサル・ウェポン3ブロークン・アローメン糟イン糟ブラック デラックス糟コレクターズ糟エディション
posted by Singer at 01:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

8月の購入作品と評価

8月の購入履歴と評価です。
今月は少なめで、全7作品、約17000円の出費となりました。
一言、サマソニ三昧ですね。
先月末から続いている予習と、開催後の復習に勤しみつつ、密かに色々注目作も買ったりしてたんですけど、
聴いてたのは出演アーティストの作品ばかりという印象でした。
(レビューのある作品はメモから記事にジャンプ出来ます)

(08/08)Ode To Ocrasy/Mando Diao★★★ メモ
(08/08)How To Save A Life/The Fray★★★メモ
(08/14)El Pres!dente/El Pres!dente★★★☆メモ
(08/14)Musique Vol.1/Daft Punk★★★☆メモ
(08/21)Digital Rock/Space Cowboy★★★★メモ
(08/22)彼女/aiko★★★☆ メモ
(08/29)Amputechture/Mars Volta★★★メモ

Ode to OchrasyHow to Save a Lifeエル・プレジデンテ(3ヶ月限定スペシャルプライス)Musique Vol.1 1993 - 2005 [CD + DVD]Digital Rock彼女Amputechture

9月は注目作品のリリースが少ないっていうのもあるので、6日のKasabianと18日のThe Veilsあたりで済まそうかなと思ってます。
パソコン買い替えとipodで、財布の中身が吹き飛びそうな上、ライブなんかも控えているのでスタジオ代とかも掛かりそうやしなぁ・・・。
ということで、来月はCD購入を少し控えることになりそうな感じです。
posted by Singer at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

7月の購入履歴と評価

7月の購入作品と評価です。
中旬がゴッソリ抜けているのはヘッドホン、旅行、ライブなどで出費が重み、最近まで金欠気味だったせいです。
(ちなみにヘッドホンを巡る争いで一旦終結したかに見えたNintendo DSも密かに購入してます・・・)
よって、上旬はTom Yorkeと先月末のMuseで過ごし、給料日明けの下旬はサマソニ予習という趣きの1ヶ月でした。
そしてついに8月はサマソニです。
一年の音楽熱の多くの部分が一気に解放される濃密な1ヶ月になりそうですね。
【追記】
・・・と、思ったら7月最終日の今日にネットで頼んでいたCD4枚が到着。
(一枚は怪しいトコから買ったブートレグです・・・)
結果、全13枚、出費は24000円と、大変潤った1ヶ月となりました。

(07/04)The Eraser/Thom Yorke★★★★
(07/05)United/Phoenix★★★☆
(07/05)Universal Joint/Freewhee★★★
(07/05)Sprit&Yell/Rize★★★
(07/25)Revenge Of The King/Kula Shaker★★
(07/26)Twelve Stops And Home/The Feeling★★★
(07/26)Simpatico/The Charlatans★★★★
(07/26)Razorlight/Razorlight★★★☆
(07/30)In Side In/In Side Out/The Kooks★★★☆
(07/31)Girls And Shoes Ep/Little Barrie★★★
(07/31)It's Never Been Like That/Phoenix★★★
(07/31)The Fall Of Math/65daysofstatic★★★☆
(07/31)Deciphering The Codes/Coldplay★★★★
↑それぞれのタイトルからレビュー記事にリンクしています。
ジ・イレイザーUnitedSPIT & YELL (DVD付)Twelve Stops and HomeSimpaticoRazorlightInside In/Inside OutIt's Never Been Like ThatThe Fall of Mathガールズ&シューズ


posted by Singer at 02:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

6月の購入履歴と評価

6月の購入履歴と評価です。
ここ2ヶ月と比較すると今月はあんまり買わなかったなぁという印象ですね。
まぁ、月初めに散財しまくったんで5枚購入、約10000円の出費と人並みの数字に落ち着きました。
それでも、月初のKeaneと月末のMuseが年間ベストクラスの出来だったので満足度はここ数年でも稀に無い位高い1ヶ月でしたね。
そして両アーティストが参加するSummer Sonic2006に向けて、音楽は今後トップテンションで臨みます!。
サマソニ前には3日のElephantkashimashiと15日のColdplayのライブもあるし、音楽に関しては今夏も「暑く、熱く、厚く!(高校野球のキャッチコピーみたいですが・・・)」過ぎて行きそうです。
リリースに関しては7/4のトム・ヨークのソロ位しか現時点での購入候補が無いので、フェス予習なんかもちょくちょく始めようかなと思っています。

(06/06)Under The Iron Sea/Keane★★★★★
(06/20)Time Being/Ron Sexsmith★★★☆
(06/20)Piano Jazz/Elvis Costello★★★
(06/20)Without Feathers/The Stills★★☆
(06/27)Black Holes And Revelation/Muse★★★★★
↑今月より各タイトルから、それぞれのレビューにリンクするようにしました。
アンダー・ザ・アイアン・シー -深海-Time BeingPiano Jazz: McPartland/CostelloWithout FeathersBlack Holes and Revelations
■ひとこと■
やっぱ二足の草鞋は履けないなぁと思ったんですけど、今月はワールドカップと記事を併用したので、内容も何か雑多になってしまったなぁという印象が残る1ヶ月でした。
ワールドカップ開幕前は「観戦した試合は全部観戦記書くぞ!」位の勢いがあったんですけど、かなりの試合を観戦したので記事が追いつきませんでしたねぇ。
posted by Singer at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

5月の購入履歴と評価

5月のCD購入履歴と評価です。
今月はリリースラッシュで新品ばかり購入。しかも、2枚組みやら初回限定豪華盤やらが多かったんで約30000円の出費でした。
当初の予定に無かった邦楽なんかも購入したんで枚数は14枚と変わらずも、出費は予想通り先月を上回ってしまいましたね。
(仕事で邦楽は幾らでも聴ける環境に居るくせに、気に入ったものはついついパッケージで買ってしまうんですよね・・・悪い癖です。)
でも、今月はかなり豊作でタップリ音楽漬けにさせて頂きました。アーティスト達に感謝!な1ヶ月でした。
反面、この豪華ラインナップに埋もれてあまり聴き込めなかったアルバムもあったりして、Toolなんかはまさにそれで・・・。
6月は今の所、月初のKeaneと月末のMuseに期待しています。
Keaneは先行シングル「イズ・イット・エニー・ワンダー?」がかなり好感触だったんでとても楽しみです。
どちらも凄く好きなアーティストなんで、むしろ5月より期待値は高いかも知れないですね。
(05/02)Hot Club And The Smoke Machine/Soft★★★☆
(05/03)The Back Room/Editors★★★
(05/03)欲望/Hoobastank★★★
(05/09)Whatever People Say I Am Thats What I Am Not/Arctic Monkeys★★★★
(05/09)Pearl Jam/Pearl Jam★★★★☆
(05/09)Stadium Arcadium/Red Hot Cilli Peppers★★★☆
(05/09)10000days/Tool★★★☆
(05/17)On/Boom Boom Satellites★★★☆
(05/18)Horizon/レミオロメン★★★☆
(05/26)Scoobie Do/Scoobie Do★★★☆
(05/29)I Love You(Singles)/河口恭吾★★★
(05/29)Funk-a-lismo!/Scoobie Do★★★★
(05/29)Live Acoustic At The Jam House/Ocean Color Scene★★★☆
(05/30)Riot City Blues/Primal Scream★★★★
The Back Room欲望~デラックス・エディション(初回限定生産)(DVD付)Whatever People Say I Am, That's What I'm NotPearl JamStadium Arcadium10,000 DaysONHORIZONSCOOBIE DO(初回盤)(DVD付)トラベラーズ・チューンズ〜ライブ・アット・スターリング・キャッスル〜Riot City BluesI LOVE YOU singles(初回限定盤)(DVD付)Funk-a-lismo!(初回限定盤)(DVD付)
■ひとこと■
昨日は久々の休日だったので、メチャ散財してしまいました・・・。
まず購入したのはサマソニの大阪2日券なんですけど、今年はチケット完売しそうで危機感高まってたんですよね。
東京の方は追加分も完売したそうですし、大阪もチケットぴあの残り表示が△(お早めに)になってたんで、
早めに安心を買おうと思い、毎月の貯金を削って大枚叩いてきました。25000円也。
その勢いのままに7/3BIGCATのエレカシのチケットもプレオーダー申し込み。4500円
大体大阪は毎回余り気味なので、直前でも買えそうだったのですが、勢いです、勢い。
CDも一挙に3枚購入。中古も含めて6200円
つーか、ここまでで既に音楽に魂吸われ過ぎ!って感じですねぇ。
さらに、甥っ子に踏まれてディスプレイが割れたままだった携帯もようやく機種変更しました。
音楽携帯ってヤツですけど、MP3プレイヤー持ちにはあまり利便性は無さそうです。
vodafoneなんですけど、今年の10月に社名がSoftbankに変わるみたいですね・・・。
アドレスはそのまま使えるみたいですけど、ロゴや機種のデザインも変わるそうです。
J-Phone時代から2度目の社名変更で、また面倒なことになりそう・・・乗り換えるべきだったか・・・。

ということで、恐ろしいくらいに散財したので音楽に関しては6月は控えめになりそうです。
外出も多分、減るでしょうね・・・。
まぁ、6月はワールドカップありますし観戦しまくれってことだと強引に自己解釈。
このブログも6月はサッカーブログになってしまいそうです・・・。
でも、7月はエレカシ、Coldplay、そして8月はサマソニと、夏に向けて音楽熱は盛り上がって行きそうです。
あと、Primal Screamの新譜について少し書きます。モチロン、今日買って聴きながら書いてます。
メチャブルージーですね。
「Give Out But Don't Give Up」に近いというのは、生音を使った楽曲構成というだけで、ちゃんとこれまでのテクノロジーを消化した先のサウンドになってます。
もう少し聴き込んで、またレビュー記事にて取り上げます。
posted by Singer at 02:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

4月の購入履歴と評価

ちょっとCROSSBEAT(洋楽雑誌)風に、今月買ったCDを評価してみました。
個人記録という意味でも、毎月こうやってリスト化しておこうと思います。
一応、今年購入したCDは全て感想を書こうと思っているのですが、
こんなペースで購入してると、凄くパーソナルなブログになるなぁと。

僕は年間だと100枚前後、CDを買います。
当たり前のように買います。
何年もそれを続けてるんで、自分からすると普通なんですけど、
これって結構、買い過ぎ?

今月はこれまでの遅れを取り戻すかのように買いまくった1ヶ月でした。
それもこれもU2の来日公演延期のおかげというか、予定していた高額出費がなくなったせいで、
ついついレコードの方へ走ってしまった感が強く、約2日に1枚というハイペースとなりました。
それでも最盛期に比べるとマシな方なんですけど、最近は中古で購入する比率がだいぶ減った気がします。
昔は中古屋巡りやジャケ買いという音楽ジャンキーっぷりを発揮していましたが、
最近は大人になったというか、じっくり選んで買うようになったなぁと。

でも5月はリリースラッシュなんで、もっと増えそうで怖いです・・・。
今も購入候補、いくつか残してるしなぁ。

(04/11) Garden Ruin/Calexico★★★
(04/11)Comute/The diggs★★★☆
(04/11)You've Got Cousins/Meryll★★★
(04/11)Derdang,Derdang/Archie Bronson Outfit★★★
(04/15)You See Colors/Delays★★★★
(04/15)Hope And Fears/Keane★★★★★
(04/22)Making Dens/Mystery Jets★★★☆
(04/25)Corner Stones3/佐藤竹善★★
(04/25)Other Songs/Ron Sexsmith★★★☆
(04/25)Eyes Open/Snow Patrol★★★★
(04/26)Kicking The National Habit/Grand National★★★☆
(04/26)Live Recordings 2004/Keane★★★☆
(04/28)Landmark/Salyu★★★★☆
(04/28)呼吸/Lily Chou-Chou★★★☆
Garden RuinYOU’VE GOT COUSINSDer Dang, Der DangYou See Coloursホープス・アンド・フィアーズMaking DensTHE HITS~CORNERSTONES 3~Other SongsEyes OpenKicking the National HabitLive Recordings 2004landmark呼吸

ということで全14作品、出費は約25000円でした。
posted by Singer at 02:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

1〜3月の購入履歴と評価

今年に入って購入したCDです。

First Implessions Of The Earth/The Strokes★★★★
Jukebox/Bent Fabric★★☆
With Love And Squalor/We Are Scientist★★★
Live From Dakota/Stereophonics★★★
町を見下ろす丘/エレファントカシマシ★★★☆
町を見下ろす丘ジュークボックス(限定盤)With Love and SqualorLive from Dakotaファースト・インプレッションズ・オブ・アース

年始からDVDコレクションに目覚めてしまい、
お気に入り映画を買い集めていたせいか、音楽が疎かになってました・・・。



posted by Singer at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CD購入履歴

今月はU2の来日延期で、チケットも払い戻しになり、交通費、宿泊費が不要となったので、
久々に音楽系衝動買いをしました。

タワーレコード。

まぁ、聖地ですね。
というか、友人は僕とレコ屋に行くのを強烈に嫌がります。
1人で行くと滞在時間が長いと2時間とかもありますし・・・。
特に、これといった目的も無く行った時は、試聴機を渡り歩いてしまいますね。
いつも友人はそっちのけで、眼の色変わってるそうです。
そんなつもりは無いんですけどね。
まぁ、音楽に興味薄い人だと、ちょっと見たら満足するんでしょうね。

タワレコ。
昔は週に1回は行ってた程なんですけど、最近は月1回くらいになりました。
で、まとめ買いするわけですが、
今日は時間が無かった(無言のプレッシャーがあり・・・)ので4枚購入。
Garden Ruin/Calexico・・・サーフ・ポップの癒しメロディ系
Comute/The diggs・・・ソニック・ユース+メロディ系
You've Got Cousins/Meryll・・・最も好みのメロディ&スペーシー系
Derdang,Derdang/Archie Bronson Outfit・・・サイケ・ガレージ・ブルーズ系

今回はマイナー所ばっかりで、全て試聴&気分買い。

ジャンルが偏らないようにして、メロディ綺麗系を二枚と、
轟音ローファイギター系、直情ガレージ・ロックでセレクトしました。

今年に入って、全然レコード買ってなかったので久々の4枚買い。
でも、他にも欲しいのが大量で、後ろ髪惹かれつつタワレコを後にしました。

あと、チケットですね。
7月15日、インテックス大阪のColdplayの来日公演です。
そろそろチケットもヤバいかなぁ・・・と思ってたんですけど、余裕でした。

本日の出費

CD・・・9000円
チケット・・・7500円
交友費・・・5000円
合計・・・21500円
(横浜行きの片道とホテル代くらい)

と、音楽三昧の休日でした。
posted by Singer at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ●collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
tag cloud
!!! 10-Feet 311 65DAYSOFSTATIC AI aiko AIR akiko Alicia Keys Archie Bronson Outfit Arctic Monkeys Bank Band Beastie Boys Beck Bent Fabric Big Strides Billy Preston BLOC PARTY Boom Boom Satellites Brett Anderson cajun dance party Calexico cardigans Charlatans CHEMISTRY Cibo Matto Coldplay Daft Punk delays diggs Digitalism Draytones Editors El Pres!idente EL PRESIDENTE ELLEGARDEN ELVIS COSTELLO Enemy feeling Foals Format Fountains Of Wayne FRANZ FERDINAND Fratellis Fray Freewheel GIRL NEXT DOOR Good Shoes Grand National Hives Hoobastank Incubus izam James Iha jason mraz John Butler Trio John Legend Jr. Albert Hammond Kasabian Keane keith KLAXONS Kooks Kula Shaker Little Barrie Locksley Long Blondes Mando Diao Maroon 5 Mars Volta Massive Attack Meryll MGMT MOGWAI Muse music Mute Math mutemath My Chemical Romance Mystery Jets NorA OASIS Ocean Color Scene ohana ONEREPUBLIC Ordinary Boys ORIGINAL LOVE PAUL WELLER Pearl Jam Perfume PHOENIX PRIMAL SCREAM prodigy Radiohead Rancid Rapture RAZORLIGHT RED HOT CHILI PEPPERS Rize Ron Sexsmith Russell Simins Salyu SBK SCISSOR SISTERS Scoobie Do Snow Patrol Soft soulwax SPACE COWBOY Spiritualized Spitz Steady&Co. Stereophonics Stills Strokes subways Sunshine Underground SUPER BUTTER DOG syrup16g Thom Yorke tool TRAVIS U2 Union Of Knives VAMPIRE WEEKEND Veils VERVE view VOLA & THE ORIENTAL MACHINE We Are Scientists ZZ いきものがかり つぐみ もたいまさこ やべきょうすけ りょう エレファントカシマシ オダギリジョー オリジナル・ラヴ キロロ クラムボン ゴリ ジュリアン・ムーア チャットモンチー デヴィッド・リンチ ネスミス ピエール瀧 フジファブリック ペ・ドゥナ マキシマム ザ ホルモン マーク・ラファロ マーティン・スコセッシ ミムラ ユースケ・サンタマリア リリー・フランキー レミオロメン 三宅弘城 三木聡 三池崇史 三浦春馬 上川隆也 上野樹里 中居正広 中川翔子 中村ゆり 中村優子 中村悠斗 中村義洋 中田秀夫 中越典子 二宮和也 井上真央 井坂俊哉 井筒和幸 今井美樹 仲村トオル 仲間由紀恵 伊勢谷友介 伊崎充則 伊東美咲 伊藤淳史 伊藤英明 佐々木蔵之介 佐津川愛美 佐藤江梨子 佐藤浩市 佐藤祐市 佐藤竹善 佐野和馬 倍賞千恵子 倍賞美津子 内田也哉子 内田有紀 前田亜季 前田敦子 加瀬亮 加藤翼 北上史欧 北村道子 北村龍平 南沢奈央 原田泰造 原田芳雄 吉沢悠 吉田栄作 周防正行 哀川翔 唐沢寿明 国分太一 土岐麻子 城田優 堀北真希 堀部圭亮 堤幸彦 堤真一 堺正章 堺雅人 塚地武雅 塚本高史 塩谷舜 夏川結衣 夏帆 大友克洋 大友康平 大塚愛 大島優子 大森南朋 大沢たかお 大泉洋 大竹しのぶ 大野智 天野浩成 妻夫木聡 宇多田ヒカル 安藤政信 宮崎あおい 宮本信子 宮藤官九郎 寺島進 小出恵介 小山卓治 小林薫 小栗旬 小沢真珠 小澤征悦 尾上菊之助 尾野真千子 山下敦弘 山崎まさよし 山本耕史 山田孝之 岡田将生 岸谷五朗 市原隼人 常盤貴子 平山秀幸 平川雄一朗 広末涼子 廣木隆一 役所広司 徳永英明 成海璃子 斉藤和義 新垣結衣 新城毅彦 木村カエラ 木村佳乃 木村多江 木村祐一 李相日 東京事変 松たか子 松下奈緒 松坂慶子 松尾スズキ 松山ケンイチ 松岡錠司 松嶋菜々子 松本潤 松田翔太 松田龍平 松雪泰子 柳楽優弥 柴咲コウ 柴田恭平 栗山千明 根岸吉太郎 桃井かおり 森山未來 樹木希林 橋爪功 櫻井翔 武田真治 水田伸生 永作博美 永瀬正敏 江角マキコ 池内博之 池松壮亮 池脇千鶴 沢尻エリカ 河口恭吾 深津絵里 濱田岳 瀬戸朝香 熊切和嘉 熊澤尚人 犬童一心 玉山鉄二 玉木宏 瑛太 生野慈朗 田中圭 田中麗奈 田口トモロヲ 相葉雅紀 真矢みき 矢崎仁司 石原さとみ 石坂浩二 石橋凌 石黒賢 神木隆之介 福士誠治 福田麻由子 秋元才加 窪塚俊介 竹内結子 竹財輝之助 笑福亭鶴瓶 笹野高史 絢香 綾瀬はるか 船越英一郎 草g剛 荻島達也 菊地凛子 萩生田宏治 蒼井優 薬師丸ひろ子 藤井隆 藤竜也 行定勲 袴田吉彦 西島秀俊 西田尚美 豊原功補 豊川悦司 貫地谷しほり 近野成美 遠藤憲一 金子久美 鈴木亜美 長澤まさみ 長瀬智也 長谷川潤 関めぐみ 関根史織 阿部サダヲ 阿部寛 香川照之 香椎由宇 香里奈 馬場康夫 高岡蒼佑 高岡蒼甫 高田雅博 麻生久美子 黒木瞳
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。